テイジンホール

HOME>施設のご案内

施設のご案内

音響・照明装置を重視した多目的ホール

アール・ヌーボーを基調としたゆるやかな曲線で構成された“テイジンホール”は優雅で落ち着いた雰囲気を演出いたします。
外部と完全に遮音・遮光された空間は、デリケートな音色を要求される演奏会や邦楽に、ファンタスティックな照明が要求される演劇やショーの上演にも十分対応できるよう、高度な音響・照明技術が生かされた設備・設計がなされています。また、あなたの特別な日の演出をバックアップする優秀な技術スタッフや、各種とり揃えた設備・機材にも、きっとご満足いただけることと思います。
「使いやすい」「演じやすい」「見やすい」の3つのコンセプトのともに造られたゆったりとした客席と舞台が、演劇、音楽会はもちろん各種セミナーや講演会、大切な想い出のひとこまとなる発表会などに、上質の時間をご提供いたします。

■ テイジンホール 施設概要

会館 昭和49年5月17日
収容人員 劇場形式 最大285席(固定席268席)
舞台 大臣 5.5間(9.9m) 【↓舞台図面】